14.3. フラクタルエクスプローラー...

14.3.1. 概観

図17.312 フラクタルエクスプローラーフィルターの使用例

フラクタルエクスプローラーフィルターの使用例

フラクタルエクスプローラーフィルター適用後


With this filter, you can create fractals and multicolored pictures verging on chaos. This filter lets you pick from a collection of presets that can be adjusted easily. In contrast, the IFS Fractal filter lets you change the fractal structure in more detail, at the cost of being more complicated.

14.3.2. Starting Fractal Explorer

Menu command location for this filter: FiltersRenderFractalsFractal Explorer….

14.3.3. オプション

図17.313 フラクタルエクスプローラーフィルターのオプション

「フラクタルエクスプローラー」フィルターのオプション

フラクタルエクスプローラーのウィンドウは 2 つの区画からできています。 左に拡大縮小表示ができるプレビューがあり、 右にパラメータープリセットの 3 つのタブに分けてまとめられた主オプションがあります。

14.3.3.1. プレビュー
プレビュー自動更新

You can disable the Realtime preview if updating the preview is slow. In that case, you can update the preview by clicking the Redraw preview button.

By click-dragging the mouse pointer on the preview, you can draw a rectangle delimiting the area that will be zoomed.

Zoom

These buttons allow you to Zoom In or Zoom Out the preview. The Undo button takes you back to the previous state. The Redo button will revert the last Undo.

14.3.3.2. パラメーター

This tab contains settings to adjust the calculation and select a fractal type.

フラクタルのパラメーター

These sliders and input boxes allow you to set fractal spreading, repetition and aspect.

左, 右, 上,

フラクタル図形の展開について水平方向の最小値 と最大値 、 垂直方向の最小値 と最大値 を設定します。 値の範囲はいずれも -3.0 から 3.0 までです。

繰り返し

ここではフラクタル図形がどんどん細かくなる反復パラメーターを設定します。 値の範囲は 0.0 から 1000.0 までです。

CX, CY

これらのパラメーターを水平方向 X と垂直方向 Y にそれぞれ調節するとフラクタル図形の外観が変化します。 ただしマンデルブロ集合かシエルピンスキを選んでいるときはこれらの項目は灰色無効となって操作できません。

開く, リセット, 保存

このボタンを使って現在のパラメーター設定値をファイルに保存したり、 それを読み込んで再び利用できるほか、 ここで行なった操作を破棄して元の状態に戻すこともできます。 保存場所は標準で個人用 GIMP ディレクトリー内の fractalexplorer フォルダーです。 標準フォルダーに保管した設定情報はプリセットタブの一覧表からも読み込めます。 それ以外の場所に保管したデータファイルは 開く ボタンをクリックすると現れるファイルブラウザーで探してください。

フラクタルの種類

Here you can choose the fractal type you want. You can choose from Mandelbrot, Julia, Barnsley 1, 2 or 3, Spider, Man 'o'war, Lambda or Sierpinski.

14.3.3.3. Colors

図17.314 フラクタルエクスプローラーフィルターのオプション (色)

「フラクタルエクスプローラー」フィルターのオプション (色)

タブはフラクタル図形の色設定を行なうオプションからなります。

色数

色数

This slider and its input boxes allow you to set the number of colors for the fractal, between 2 and 8192. A palette of these colors is displayed at the bottom of the tab. Actually, that's a gradient between colors in fractal: you can change colors with Color Density and Color Function options. Fractal colors don't depend on the colors of the original image. You can even use a white image for creating fractals.

loglog スムージングを使用する

このオプションを有効にすると色の縞現象が現れたところを滑らかにします。

図17.315 Loglog スムージングの例

Loglog スムージングの例

色密度

赤, 緑,

これら 3 つのスライダーと付属の数値記入欄で色チャンネルごとに色の強さを設定できます。 値の範囲は 0.0 から 1.0 までです。

色関数

赤チャンネル緑チャンネル青チャンネル のそれぞれにおいて色の処理方法を選べます。

Sin

色あいは正弦関数に従って変化します。

Cos

色あいは余弦関数に従って変化します。

使用しない

色あいは一次関数に従って変化します。

反転

このオプションを有効にすると関数で得た値が反転されます。

カラーモード

このオプションでは色の値の取得先にこのダイアログの設定と現在活性化しているグラデーションのどちらかを選べます。

上の設定に基づいて

Color values will be taken from the Color Density settings.

アクティブなグラデーションを適用して

The colors used will be that of the active gradient. You can select another gradient by clicking on the button that shows the currently active gradient.

14.3.3.4. プリセット

図17.316 Fractal Explorer sample fractals

「Fractal Explorer」 sample fractals

This tab contains a list of fractals with their parameters that you can use as a model and adjust. To select one, you can either double click the name, or click the name and then press Apply.

The Refresh button allows you to update the list if you have saved your work (see the Parameters tab). You can remove a fractal from the list by clicking Delete.